トークン縛りでストミ 第3回 『砂海に潜む魔物』まで

いや~、リヴちゃん強いすなぁ。

リヴ
「ふんっ、当然っ♪」

雑魚はもちろん、ボスに対しても優秀!

リヴ
「もっと言ってやって!」

しかも未覚醒ときた。

下方修正待ったなし!

リヴ
「あははッ・・・♪運営も今頃、緊急会議の真っ最中ってところだな」

もう、リヴちゃん複数並べとけばいいんじゃない?

リヴ
「そのとおり!!」
 
 
トト
ちょっとまったぁ~!!

リヴ
「なによ」

なんですか。

そのベタな入り方?
 
 

トト
「昨日は”リヴルちゃんの使い所は難しいと思います”とか、真顔で言ってたじゃないですか」

うん、言ったけど?

トト
「でも、今日は絶賛とか、おかしくないですか?」

昨日のをまとめると、リヴちゃんは耐久低いわりに前線ぎみの配置だから、(主に初見で)落とされるのを恐れたら使いにくいってことです。

私の場合、落とされるのを恐れませんから。

カリ90/スタ12だって、何度でもやり直せばいいんです。

トト
「暴論・・・”黒王子”ってこういうことなんですね・・・」

なので、リヴちゃんは強いと思います。

他の人が出来ないことを出来るってだけで高評価なのに、この性能ですからね。

まだ持ってない王子は、ゲットしとくといいですね。

リヴ
「そのとおりだな」

トト
「簡単に言ってくれちゃって」
 
 
でも、一つ困ったことがあるのですが・・・。

トト
「なんですか?」

リヴルちゃん強すぎて、トークン縛りで使いにくい・・・。

リヴ
「なんだとっ」

ミコトさんもそうですが、リヴちゃんの強さは、トークンではなく、本人にあるわけです。

これは完全に私の拘りなのですが、トークン縛りをやるからには、出来る限りトークンに活躍させたい。

(というか、モルさんを活躍させたい)
 
 
というわけで、ミコトさん同様、どうしてもクリアできない場合だけ呼びますので・・・。

リヴ
「・・・」

普段は、裏で栗でも焼いててください。

リヴ
「なん・・・だと・・・」

トト
「あら、真っ白」

それでは、本日は久々のストーリーミッション行ってみましょう。

リヴ
「・・・マジかよ・・・”砂海”に、わたしが編成すらされてない・・・」

トークン縛り 鉄の掟
 
一、
編成枠の左上はモルさん固定

一、
トークン使役キャラのみで編成
(アイシャ等のバフキャラ立入禁止)

一、
加護禁止。新ユニット1.7倍は合法

一、
ブルーマ王子も使用禁止
 

 
 

「熱砂の戦場」と「砂の廃都」

この2つのミッションは、オアシスまでの通過点。

王都奪還、不死の魔物の方が断然難しいと思います。
 
 
熱砂の戦場はモルさんソロクリア。

特に苦労することもなし。
 
 
砂の廃都は、モルさんソロでは抜けられる案件が発生したため、助手を投入。

犬4体を持ってすれば、大型マミーとて為す術もないですね。

所詮通過点。

「灼熱のオアシス」と「砂海に潜む魔物」

やってきました。

みんな大好き、オアシス。

初級王子の頃はお世話になりました。

今では金銭効率が悪過ぎて、ここに来ることはないですね。

ミッション自体は非常に簡単。

モルさんソロクリア。

最後のデーモンも、貫通2倍ファイアの前には即灰行き。
 
 
砂海は、前述のとおり、リヴちゃん不使用。

モルさんとトト嬢でクリア。

モルさんソロ、もしくはモルさん+助手ではワームが抜けてしまう。

トト嬢のマセナリなら、2ブロでステも悪くないので、抜け防止に適任。

ブロックして焼く。

このゲームの基本ですね

おわりに

砂漠に入れば少しはキツくなるかと思いきや、まだモルさんのソロ領域。

まあ、リヴちゃんは、拠点後とか、2ピラぐらいでお呼びが来るのではと予想中。

ドンドコ行きましょう!
∠( ゚д゚)/