トークンだって、たまには一人で、のんびりしたい

バグだぞぉぉぉ!!

 
 
モル「何?いきなり」

まずはこの画像を御覧ください。

WS000003

モル
「え、トークンしかいないじゃない。変なコラ作って喜んでないで、魔物の一匹でも討伐してきなさいな」
 
いえいえ、コラではございません。

証拠動画はこちら。
 
 

 
 

あくまで予想ですが、トークン使役キャラ(主人)が撃破された時の処理は、

①主人撃破(=トークンの消滅判定)
②主人と配置済みトークンの消滅
③未配置トークン消滅

②は表示のみの処理のため、新たに配置されたトークンの消滅判定は行われない模様。

よって②の間に新たにトークンを配置すると、主人不在でトークンが存在できるというわけですね。
 
 
消滅時間は結構長いので、簡単に再現できます。
 
 
モル
「なるほどねぇ。
で、何か使い道はあるの?」

ないっす(断言)。

主人が落とされた時点で☆3取得不能になりますからね。

いつもの自己満足ってやつですよ。

(主人を倒せる敵がいて、かつ☆2を取得可能なミッションを探すのに、かなりの時間とカリスタを浪費)