第二覚醒やるぞ! 【第03回+第04回】サモナー、ワルキューレ編

第二覚醒の第三弾!

・・・と、第四弾!

第三弾ではサモナー、第四弾ではワルキューレに第二覚醒が実装されました。
(`・ω・´)

サモナー実装の際にはブログ休載中だったので、今回まとめてやっちゃいます。

モル
「ここの軍にいるサモナーって、リノだけっだたかしら?」

ええ。

ファルネさんとソラノさんはいません。

ということで、リノさんだけ第二覚醒。

モル
「第二覚醒させてから、リノの出撃率かなり上がったわよね」

はい、第二覚醒実装でトークンパ入りしたので使ってみたところ、予想以上のコストパフォーマンスで、トークンパというよりも、放置編成には欠かせなくなってきてます。

その辺の話は、はまた後で。
 
 
モル
「そして、ワルキューレの方は?」

実は、クリッサさん以外全員揃ってるんですが、全く育成していない上に、唯一育ってるレシアさんも、出撃したことがないという体たらくです、ハイ。
(´・ω・`)

モル
「ふ~ん、じゃあ、ワルキューレに関しては素人ってこと?」

言ってしまえばそうです。
 
 
第二覚醒について熱く語りたいところなのですが、サモナーはレア黒持ってないし、ワルはエアプーさんということで、実は結構困ってます・・・。
 
 
リノさんageな記事になりそう・・・。
(´・ω・`)

第二覚醒の基本については、第一回の「ヒーラー・前衛戦術家編」に詳しく書いてありますので、そちらを見てみてください。
 
ちなみに、第二覚醒させる優先順位については第二回で触れてますので、そちらもどうぞ。


 
 
 
 
 

サモナーは第二覚醒で何が変わるのか

サモナーは第二覚醒前後で何が変わるのか、確認していきたいと思います。

ココから先の注意
実際に所持しており、第二覚醒を行うユニットのみ考察していきます

考察しない黒ユニットは、どちらに分岐するかだけ触れます。

あくまでも私の独断と偏見に基づく見解です。

特に黒ユニットをどちらに分岐させるかは各自の編成次第だと思いますので、参考程度でお願いします。

あしからず。(。-ω・)

サモナーで今回第二覚醒させたのは、リノさんのみ。

ってか、他の2人は持ってない。
(´・ω・`)

 
 
サモナーは『グランドサモナー』と『幻想召喚士』に分岐します。

●グランサモナー●
 HPが上昇(小)
 攻撃が上昇(大)
 防御が上昇(小)
 攻撃後の待ち時間増加
 射程増加(240→260)

●幻想召喚士●
 HPが上昇(小)
 攻撃上昇(小)
 射程増加(240→300※)
 トークン使役(ケットシー)
 ※ファルネさんは260→320
 
 
『第二覚醒でトークン使役化はアリなのかぁ!! 』と大喜びした模様。

全ユニットがトークン使いになればいいのに(暴論)

トークンパは範囲(魔法)攻撃に乏しかったので、なんとも嬉しい。
 
 
グランサモナーは攻撃力、幻想召喚士は射程がそれぞれ大幅強化。
 
 
グランサモナーの攻撃力増加はかなりのもの(らしく)、その分攻撃スピードが落ちる(らしい)のですが、トータルの火力はあがっている(模様)。

正直、攻撃速度の鈍化は、使ってみて「あれ、同じ配置なのに漏らすようになったぞ」ってならない限り中々実感できないので、エアプとしてはコメントしづらい。

とかく、グランサモナーは攻撃力に特化したようですよ。
 
 
対する幻想召喚士は射程がかなり伸びます。

覚醒パイレーツが310なので、それに匹敵します。

「射程は正義」。

射程が長いと攻撃機会の増加により、殲滅力が増えるというのもありますが、加えて、配置の自由度が増えるのと、遠くから攻撃できるので、自身が落とされる可能性が減るのもウレシイところ。
 
 
 
さて、ここからがお待ちかね(?)ケットシートークンについての考察です。


こいつ、すごいカタログスペックしてますよ。

※Lv.99※
・本名:
・近接配置
・HP:1800
・攻撃:670
・防御:350
・魔耐:0
・コスト:5
・物理攻撃90%回避
・スリップダメージ18/0.45秒
・喋るのかどうか気になる

HPはそこそこですが、攻撃防御は相当高い。

攻撃速度も中々早く、物理90%回避なんて芸当まで持ってるので、物理敵に対して強い。

しかし、それを補って有り余るデメリットのスリップダメージ。

ほっといても、計算上、45秒程度で落ちます。

ちょっと田園で試してきました。

確かに45秒でアボン。


 
 
さらに気になったので、猛毒マップ(聖霊神級)だとどのくらいか試してきました。

・・・35秒。
(´・ω・`)

どちらにしろ短い・・・。

敵の攻撃を受けるともっと短くなるよね・・・。

そうなのです。

せっかくトークンパに新しいメンバーとして加入したのに、この生存時間の短さから、スゴく使いにくい感じ。

せめて、トークン所持数が3とかあれば面白かったのになぁ。
 
 
使い方としては、サモナーのニートタイムに出すのが想定された使い方だと思います。

が、コスト+3で加減白ローグ、+4で下限ベルナさんが出せます。

避雷針とか、少しだけ場をつなぐ役には良いですが、マップを通して見たら、他のユニット配置したほうが効率的かも。
 
 
・・・ちょっと残念。

 

見習い召喚士リノ

サモンマスター(Lv.80)との比較
 HP+53
 攻撃+79
 防御+3
 射程+60(300)
 ケットシートークン使役可能

 
 
見習い詐欺代表。

覚醒スキルによる放置が主な仕事。

50秒待たされるとは言え、それさえ凌げば、その後は射程300、自己バフのみで攻撃力約1200の範囲魔法攻撃をばらまくようになります。

これでコスト15(下限)ときたもんだ。

50秒という覚醒スキル発動までの時間は、リノちゃんを初手か次手に配置すれば、中盤に差し掛かる頃には終わってます。
 
 
なお、私の聖霊神級の放置編成にも入ッてる様子。

 
 
強いですぞ。
(`・д・´)
 
 

持ってない人々

召喚士ファルネ:二者択一
召喚士ソラノ:グランサモナー
 
 
ソラノさん復刻、まだかなぁ・・・。

ファルネさんがトークン使役化で、一気に欲しいキャラ上位に来てしまった。

まさかファルネさんがほしいと思う日が来るとは。
(`・д・´)
 
 

ワルキューレは第二覚醒で何が変わるのか

続いて、ワルキューレは第二覚醒前後で何が変わるのか、確認していきたいと思います。

今回第二覚醒させたのはレシアさんのみ。

ってか、他の人たちはCCすらしてない。

キャリーさんに至ってはLv.1。
(´・ω・`)ハコイリムスメナノヨ


 
 
ワルキューレは『レギンレイヴ』と『ゲイレルル』に分岐します。

●レギンレイヴ●
 HPが上昇(大)
 攻撃が上昇(大)
 防御が上昇(大)
 魔法耐性が上昇(+10)
 コスト+3
 初手ならコスト-3

●ゲイレルル●
 HPが上昇(小)
 ブロック数増加(1→2)
 ブロックした敵同時攻撃
 コスト+3
 初手ならコスト-3
 
 
まずはじめに思ったのが、『コスト上がってんじゃねーか!!』

初手なら今まで通り。

初手で出してすぐ下げればコスト+3お得。

編成枠に余裕があればアリかもですが、2体目以降は結局コスト増。

その分ステータスが上がっているといえば、そうなのかもしれませんが、ビミョーに腑に落ちない。
 
 
そして、クリッサをお持ちの王子はどちらにするか大いに悩まれていることでしょう。

私は持ってないので、適当なことを書きますよ♪
( ̄ー ̄)ニヤリ

今ぱっと思いつくワルの役目は『コスト生成』、『1ブロ差し込み』、『避雷針?』、『1ブロで強敵受け』ってところですかね。

しか~し!

コスト生成はソルジャーのが安定。

差し込みは最近必要な場面がほぼ無い。

避雷針や対ボスは、2~4体抱えても十分耐えられるもっと硬いユニットがいて、その人達を出すのにコストが足りないなんて場面もほぼ無い。

私がワルを使っていない理由はこのあたりの『器用貧乏さ』にあるわけですが、ワルだけが持ちうる最大の特徴があります。

それは、『上記に挙げたような様々な役割を”低コスト”で実現できる』ってところ。
 
ソルジャーが受けうる敵の範囲はワルより狭く、多ブロ故に抱え過ぎで落ちることもあります。

硬いユニットはコスト的に序盤に放り込みにくい。

ってことで、ワルの使い方はその辺にあると考えてみました。
 
 
さて、このあたりを踏まえた上で、第二覚醒の分岐について。

レギンレイブはステータス特化。

『1ブロ差し込み』、『避雷針?』、『1ブロで強敵受け』なんてのに磨きがかかった。
 
 
ゲイレルルはコスト特化。

多ブロ化することで、落とせる敵の数が増えて、コスト生成能力が上がり、いままで1ブロ故に漏らしていた敵をきっちり受けることができるようになるんじゃないかなぁ。
 
 
どっちにするか、王子がワルに何を求めてるかで完全に異なるから、揉めるだろうなぁ。

そういう意味では良い第二覚醒なんじゃないかとも思う。
 
 
 

英霊の守り手レシア

●レギンレイヴ●

ブリュンヒルデ(Lv.99)との比較
 HP+264
 攻撃+121
 防御+70
 魔法耐性+10
 コスト+3
 初手ならコスト-3 

  
 
 
●ゲイレルル●

ブリュンヒルデ(Lv.99)との比較
 HP+66
 ブロック数増加(1→2)
 ブロックした敵同時攻撃
 コスト+3
 初手ならコスト-3

 
 
なやむぅぅ
orz

さっき、『各王子がワルに何を求めてるかで決めるといいのです』なんて高説垂れておきながら、自分自身がレシアに何を求めているか分かってないじゃん・・・。

ま、適当に考えよう。

よし、コストはアルティアさんがいるから、レギンレイヴだ!

レシアさんの特徴である魔法耐性の高さをさらに伸ばせるのもいいですしね。

1つ怖いのは、立ち絵がまだ分からないところ。

ゲイレルルのほうが好みだったらどうしよう。
(´・ω・`)コマッタ
 
  

その他のワルキューレ

 一角獣騎士クリッサ:二者択一
 白百合騎士テティス:ゲイレルル
 黒槍騎士ダリア:レギンレイヴ
 戦乙女エミリア:ゲイレルル
 虎姫メイリン:レギンレイヴ
 槍騎兵キャリー:レギンレイヴ
 
 
今回の第二覚醒を受けて、ワルを使うようになるかと聞かれたら微妙なところ。

暫く様子見て、評判が良さそうなら覚醒スキル、「テノヒラクルー」を発動したいと思います。
 
 

おわりに

なんか、素材ユニットが溢れまくってたので、勢いで第二覚醒できるユニットは全て第二覚醒してしまいました。 

モル
「お金やオーブが馬鹿にならないから、第二覚醒するユニットは厳選するって言ってたのに、大丈夫なの?」

なんだか1.5倍期間でガッツリ稼いで、それをゆるゆると消費しながら過ごすスタイルになってきたのと、1.5倍期間が2ヶ月に1周間は開催されるようになっているので、私のスタイルだと、素材に困ることが無いんじゃないかと思い始めました。

ので、方針転換で。

モル
「相変わらずの変わり身ね」

特技ですから♪
 
 
よし、サモナーとワルキューレの考察はこんなところ。
 
 
次は何が来るかなぁ。

忍者とか来るんじゃないかと勝手に予想。

それなら、サキサンと、ナギサン育てなくちゃ。
 
次の第二覚醒、はよう来い!