『陰陽師ミコト』評価

「陰陽師ミコト」のスカウトに成功した王子殿、おめでとうございます。
 
 
20160817_000131
 
 
キャラ評価第三回は、ミコト氏こと「陰陽師ミコト」です。
 
 

初めに注意
本人の主観がたっぷり

覚醒+Lvカンスト+S覚醒を前提

データは記事を投稿/編集した時点のものです。今現在の環境と異なる箇所があるかもしれません。

あしからず。(。-ω・)

 
 

個人的な評価だと、トークンキャラ縛りの最終兵器、ガチパではスタメン~準スタメンと言ったところでしょうか。

範囲魔法攻撃、鈍足、トークン、呪殺、時止めボムスキル。

ざっと挙げただけでも、彼女は多くの特徴を持っています。

器用貧乏?

いえいえ、とんでもない。

この人強いです。
(`・∀・´)
 
 
ただ、カタログスペックが微妙なため、ミコト氏の真価は、他キャラ以上に『使ってみないと分からない』のです。

そいでは、色々見ていきましょう。
(^ω^)

基本スペック

20160817_004731

・遠距離配置
・魔法攻撃
・範囲攻撃 (狭)
・HP:1430 (低)
・攻撃:415 (中)
・防御:174 (極低)
・魔耐:10 (中)
・射程:230 (中)
・コスト:19→16 (中)
・攻撃速度:54F (中)
・呪殺:雑魚ならHP11%以下で即死
※好感度込み

・・・レア黒なのに『高』が無いじゃない。
(´・ω・`)
 
 
それでも言います。強いのです。
 
 
「範囲鈍足」かつ、「攻撃速度は通常ウィッチと同等」という組み合わせが非常に協力。
 
言い換えると、メイジの1.5倍以上の速度で鈍足範囲攻撃を繰り出します。
 
加えて呪殺。
 
これらより、敵を団子状にして、まとめて葬り去るのです。

使ってみると、数値以上の殲滅力を体感できると思います。
 
 
●参考になるのか?動画 

 
 
この性能を下限なら16で出せるという高コスパ。
 
 
メイジの代わりも務まりますが、射程と効果範囲はメイジに敵わない点には注意。
 
 
この辺りを理解した上で使うと、いい働きをしてくれます。
ъ(゚Д゚)!!
 
 
 

スキル

20160817_004748

<破邪封印の結界>
WT:1 持続:0.5 CT70
射程391内の敵の動きを5秒止める

<破邪滅殺の結界>
WT:5 持続:0.5 CT80
射程391内の敵の動きを7.5秒止める
射程391内の敵に攻撃力の5倍の貫通攻撃

スキル覚醒推奨です。

特にコメントしなくても、敵の動きを止めることの強力さは理解の及ぶところ。

私は持っていませんが、エデンちゃんとの相性が抜群だとか。

貫通攻撃も非常に協力で、素の状態でも2075ダメージをばら撒けます。

これに呪殺も乗るとかオソロシイ。
(n;‘Д‘)
 
 
範囲は大体こんな感じ、広い!
20160817_013802
 
 
私のPSでは決め打ちしか出来ませんが、達人レベルになると、咄嗟の場の立て直しにも使えるとか・・・憧れる・・・
  
 

アビリティ

<呪殺>
HPが大きく減っている的に攻撃やスキルがヒットすれば一撃で倒すことができる

検証はしていないですが、雑魚11%が濃厚のようです。

呪殺については上記の通り、範囲攻撃やスキルと組み合わせると非常に有効です。

暗殺に似ていますが、確率依存でないのも嬉しいところ。
 
 
 

式神のスペック

20160817_014000
・本名:金剛式鬼
・近接配置
・物理攻撃
・HP:2120 (中)
・攻撃:980 (極高)
・防御:320 (中)
・魔耐:10 (中)
・攻撃速度:43F (中)
・コスト:8 (低)
・ブロック:1
・スキル:傷返の呪言
→ブロック中の敵の物理攻撃に対し、敵の攻撃力の半分のダメージで反撃。自動発動+永続

式神じゃなくて、式鬼だった
(´・ω・`)

注目すべきはHP、攻撃力、魔耐、スキルでしょうか。

コスト13ということもあり、ステは高いところでまとまっており、スキルも高攻撃力のボスへのダメージソースになり得ます。

スキルについては発動まで1秒ラグがあるので、この間に落とされないように注意ですな。

とは言ったものの、式神に関する私の評価は、トークンキャラ縛りにおけるものなので、一般的には、出撃枠1つ割いてまで出撃することはほぼ無いと思います。

20160817_013851

「使ってね♪」

 

おわりに

 
ミコト氏の評価は以上となります。
 
交流イベによると、彼女は修行中の身とのこと。
 
ミコト氏で半人前なら、一人前の陰陽師って、どんな壊れなんだろう。
 
第二覚醒で完全体になるのが楽しみですな
(`・∀・´)
 
 
使っていてとてもおもしろいキャラなので、育成リソースが許すなら、育ててみることをオススメします。
 
 
TOKIAME先生クオリティのヴィジュアルが素敵すぐる
(*´∀`)