『九尾狐カヨウ』評価

『九尾狐カヨウ』のスカウトに成功した王子殿、おめでとうございます!

20161007_003649

キャラ評価、第九回は、カヨウさんです。

第九回にして、初めての近接配置職。

まあ、半分は遠距離攻撃なのですけどね。
∠( ゚д゚)/
 
 

初めに注意
黒まみれ王子が実際に使用しての感想です

本人の主観がたっぷり

覚醒+Lvカンスト+S覚醒を前提

データは記事を投稿/編集した時点のものです。今現在の環境と異なる箇所があるかもしれません。

あしからず。(。-ω・)

 
  
私はクセの強いキャラが大好物。

クセの強さで言うと、カヨウさんは、このゲーム中で屈指の存在。

何も考えずに放り込むと、・・・それでも結構活躍してくれますが、スキルのタイミングがバッチリハマれば、他の誰も出来ない恐ろしい活躍を見せてくれます。

私の中で、魔神級で使いこなしたい女、No.1。

それがカヨウさんです。

それでは、性能を見ていきましょう。

ステータス

20161007_003620

・近接配置
・物理攻撃
・ブロックした全員を攻撃
・敵の物理攻撃を50%で回避

HP 2140
攻撃 635
防御 334
魔耐 20
コスト 16→13
攻撃速度 39f (30fps)
ブロック数 2
※好感度込み
※自己バフ(攻防+10%、魔耐+10、コスト+1)込み
 
黒近接として、ステはそこまでパッとしない感じ。

モンク(アリス基準)とサムライ(ヒバリ基準)を混ぜて割って、ステを一段階、いや、二段階下げた感じ。

スキル無しで、戦場に放り込むと、ある程度の雑魚処理は任せられますが、敵が高密度だったり、ちょっと強かったりすると、落ちたり漏らしたりします。

非スキル時にもある程度の殲滅力を求めるのであれば、ヒバリさんを筆頭として、アリスさんやシンシアさんの方が有用だと思います。

回避受けというのも、不安を煽ります。

回避、ダメージ無効に関する私見
(ぐだぐだ長いよっ!)
 
 
カヨウさんは、通常は、モンクやサムライ的に雑魚を潰しつつ、後述のスキルをぶつけていくと言うスタイルが基本かと。

ただ、一部の神級や魔神級では、雑魚でも受けると落ちる可能性があるため、魔法剣士的な使い方を求められます。

つまり、守るよりも守られる側。

この、「低過ぎもせず、でも決して高くないステータス」が配置箇所を悩ませますぞ。
 
 

スキル

20161007_003626
※左が覚醒スキル

<妖狐覚醒>
初動:1秒
持続:30秒
再動:22秒
(スキルサイクル:52秒)

HP2倍
攻撃2倍
防御2倍
 
 
<精魂奉納の儀⇔大炎上>
初動:5秒
精魂奉納の儀-持続:1秒?
再動:10秒
大炎上-持続30秒
再動:30秒
(スキルサイクル:71秒?)

○精魂奉納の儀○
画面全体の敵味方全員のHPを20%削る

○大炎上○
5体同時に魔法攻撃
攻撃2倍
防御2倍
射程280 
 
ここまでは微妙といった評価をしてきましたが、カヨウさんの本領はここから。
 
 
スキル覚醒は必須でしょう。
 
覚醒前スキルは、カヨウさんをモンクやサムライのように使役しても全く問題ない程のステータスにしてくれます。

が、餅は餅屋、カヨウさんはカヨウさんにしか出来ない役割をこなしましょう。
 
 
覚醒スキルは、性質の全く異なる2種類のスキルを交互に使うことになります。
 
まずは「精魂奉納の儀」。

説明文を見ただけでワクワクするのは私だけでは無いはず。
 
 
この絵をご覧ください。

ws000061

アガレスLv.15の序盤、強敵たちが登場した直後です。

この瞬間に「精魂奉納の儀」を放つと・・・。

この通り。

ws000062

絵的には地味ですが、この瞬間に敵14万強(+味方数千)のダメージを稼いでいます。

非常に協力。
 
 
与えるダメージは、それぞれの現在HPの20%です。

最大HPの20%でないので注意。

HP1000の敵に5回使っても、HP327程度残ります。
 
 
あとは、画面全体攻撃なので、ゴーレムやアースエレメンタルといった、HP減少で発狂する的には注意です。

なお、上記絵はアガレス戦なので、全員発狂しています♪
 
 
もう一つ、味方も傷を負うので注意。

ラッシュを捌いてるときに使うと、回復が散ったりして、味方が落とされることがあります。

使ったタイミングがグレースさんのスキル切れと重なって、グレースさんが落ちたことも有りました。

敵がわんさかいる時こそ、使いたくなるんですけどねぇ。

続いて、「大炎上」

自バフのみで攻撃力1270の5体動時魔法攻撃って・・・つおい・・・。

しかも射程が280、アーシェラさんより長い。

20161007_003838

攻撃速度もそれなりに早いので、殲滅力は相当なもの。
 
 
・・・といったスキルが交互に使えるわけです。

『交互』というのがカヨウさんが「癖がある」と言われる所以。
 
ひとサイクル約70秒。

敵のラッシュから次のラッシュまでがこの期間より長ければ、敵登場で「精魂奉納の儀」、近づいてきたら「大炎上」というステキな戦いができます。

魔神戦では結構ハマりますね。
 

●その他スキル関連Tips●
・覚醒前のスキルLv.の最大が3のため、虹の消費が少なくて済む。

・精魂奉納の儀は割合ダメなので、覚醒Lv.1から使っていける。(配置→5秒y→点火→撤退もアリ)

・スキルOKがめっさ見にくい。
ws000063
 

アビリティ

●職アビリティ
回避50%
ブロックした敵全員を攻撃できる

前者、回避については前述。

後者、同時攻撃に関しては、低耐久のため、抱えすぎないという意味でありがたい。

ただし、ブロック数が2ということもあり、サムライほどの殲滅力は期待できないので、抜けられ無いよう注意しましょう。
 
 
  
●固有アビリティ
妖狐攻撃+10%
妖狐防御+10%
妖狐魔耐+10
妖狐コスト+1

対象は現在のところ、カヨウさん地震、イナリちゃん、たまもさん(!?)の3名。

バフとしてはかなり優秀。

しかし、もともとのステがそこまで高くないため、恩恵が薄めという意見もあったり。

特に防御。

まあ、バフはあるに越したことはないので、有難く享受しましょう。
 
 

おわりに

 
なんだろう・・・。

カヨウさんは、見た目で言うと、そこまでどストライクではないはずなのに、妙な魅力を感じる。

使いたくなる。

九尾とか、クセのある性能とか、オタクゴコロをくすぐるからかなぁ。

まあ、どストライクではないにしろ、好みの見た目であることには変わりない。
 
 
ちなみに、モルさん以外でどストライクといえば、セーラさん。

そこにアーシェラさん、シノさん、ミレイユさん、カヨウさん、トト嬢・・・と続きます。

・・・偏ってるなぁ。